次世代を担うアーティストの育成とキャリア支援を目指して ───

三菱商事が社会貢献活動の一環として取り組むアート・ゲート・プログラム。

作品発表の機会がまだ充分とはいえない日本の若手アーティストにその機会を提供することで、才能が開花し活躍することを願い、2008年にスタートしました。

現役または卒業後3年未満の若手アーティストによる作品を公募し、1点10万円で三菱商事が購入。作品は三菱商事社内および社外での展示後、チャリティー・オークションにて一般販売されます。1万円からスタートするどなたにも親しみやすいオークションとなっており、そのオークションの売上金はプロのアーティストを志す現役学生の奨学金に活用します。

「三菱商事アート・ゲート・プログラム」は若手アーティストの今後のキャリア形成につながるゲート(登竜門)となるためのプログラムです。

今後はよりアーティストの育成に重点を置いた内容にリニューアルしていきますので、こちらのウェブサイトで詳細をお知らせする日まで、しばらくお待ちください。

お知らせ

お問い合わせ

csrinfo@mccsr.com